作作日記

株式会社作作ブログ

作作BBQ

初めて作作日記に投稿することになったもうすぐ入社1年が経つ
「たまにはこうして肩を並べて飲んで、ほんの少しだけ立ち止まってみたいよ」
この歌詞の意味が分かり始めたアラサーの羽田野といいます。

今回は10月の3連休の1日を使用して社内で行われたBBQについての日記となります。
とはいっても、当日の様子ではなくこの内容はBBQ開催までの過程を日記にしたいと思っています。
理由は、私がBBQ実行委員会なるものに所属して場所の選択やら時間等を決めることになったからです。

ということで、当日までの過程を書いてみたいと思います。
まずは、日程決め。
これは問題なく早々に決まり10月の3連休の頭の10月8日に決定。

続いて肝心要の場所決め。
今回、これに一番時間を費やしました。
「BBQ+αがあるといい」という要望があったため、
その「+α」をどうするかに実行委員会の私ともう一人のEさんが頭を悩ませることになりました。
そもそも「+α」って何をもって「+α」なのか?
BBQだけではなく、他に何かイベント的なものが必要ということで、
釣りが出来るところなどを探したり、「フリスビーでも持って行ってみる?」ってなったり、
なんか、ダッチオーブンでも持って行ってそれを「+α」としようとかいろいろ案が出ましたが、
なかなか意見がまとまらないまま日にちが過ぎ、そろそろ場所を決めないとまずい日程になってきました。
なので、場所は普通の場所にして、参加者がその日をいい思い出としてくれれば、それが「+α」になると
言い聞かせ場所は多摩川の河川敷とメジャーな場所に決定しました。

場所が決定したら次は下見。
BBQ実行委員長のEさんとBBQ開催日の2週間ほど前に下見に行きました。
多摩川河川敷は川を挟んで2か所BBQをやる場所があります。
(参考:http://www.nikotama-kun.jp/fuukei_bbq.htm)
ということで、まずは二子玉川駅側から下見に。
目的地に向かって歩き始めると、数日前に台風が通った後だったのもあり、少し道がぬかるんでいました。
そんな畦道を行けども行けどもそれらしき場所が見当たりません。
10分位歩いた時にようやくそれらしき広場が見えてきました。
しかし、BBQをやっている人影は一切見えず。
代わりに太極拳をやっているおじさんがいるだけ。
しかも雑草が伸びきっていて私のひざ下くらいまである状態。
ここが本当にBBQ会場なのか?と疑心暗鬼状態でとりあえず二子玉川駅側の下見は終了。
来た道を戻ります。
次は二子新地駅側の会場へ。
一駅だったので二子玉川駅から歩いて移動。
移動中に二子新地駅側の会場らしき場所が見えたのですが、
やはりBBQをやっている人影は見当たらず…
周りには少年サッカークラブらしき団体が練習をしているだけです。
(こんな中でBBQをやるの?すごい浮かれた団体に見えないか?)
等と当日こんな中でBBQをやると思うと不安で一杯になってきました。

二子玉川駅側から徒歩20~30分でようやく二子新地駅側の会場へ。
やはり、まったく人はいません。
土手を下り会場の近くまで行くと簡単な管理事務所みたいなものを発見。
近くに管理人さんもいるみたいだったので話を聞きに行くことに。

私「こんにちは」
管「はい」
私「あの、10月の3連休にここに来る予定なんですけど…」
みたいな出だしで火野正平風の管理人さんに質問タイム。
・会場は行政の管理になったため1人500円の使用料が掛かるとのこと。
・夏休みとかは人数がすごかったらしく、入場制限が掛かったらしい。
・入退場にはリストバンドを購入しないといけない。
・例え中に仲間が居てもリストバンドを持っていなければ入れない。
・9時から受付だけどそれくらいに来れば大丈夫。
等、重要な情報を教えていただきました。

そして教えていだたいた情報で自分の不安も少し取り払われました。
それは、私たちが下見に行った日はちょうど台風が通り過ぎた直後だったので、
川が増水して危険なため会場の使用を禁止していたみたいです。
普段なら1000人近くいるとのことで少し安心。
ただ、人がいるのを見ておきたかったですが…。
前日までに役所のHPに使用可・不可の案内がされるとのこと。

これで、場所も二子新地駅側で行うことに決定しました。
今思えば、二子玉川駅側の場所は間違いだったのでは・・・?

ということで、あとは近くの店を下見。
スーパー、コンビニ、肉屋、酒屋。
まぁ、いろいろあります。
とりあえずBBQの主役の肉は近くに肉屋があるということなので
その店に突入。
・前日までに予約してくれれば問題ない。
・13~14人分は7000~8000円くらいで十分足りるとのこと。
・雨天中止のキャンセルはしょうがない。
等、いきなりため口に近い感じで接客?され「フレンドリーだな…」などと思いながら、
肉の予約先も決定。
帰りにEさんと駅近くの蕎麦屋で遅い昼食をとってその日の下見は終了。

次の決定事項はBBQの道具。
購入か?レンタルか?
でEさんと意見が分かれ、しばらく平行線のまま日にちが過ぎました。
そんな時、社長がBBQセットを用意するという情報が入ってきたので、レンタルは無し。
足りないもののみ購入という結末になりました。

開催日、1週間前。
何気なく天気予報を見てみると木曜日あたりから少々天気が崩れてきている模様。
文字通り怪しい雲行きになりつつなってきました。

そして前日。
翌日は曇りの模様。
役所のHPにも特に中止の知らせは出ていない。
ということで、正式に開催決定。

そして、当日。
Eさんと私はBBQセット運ぶため8時30分に二子新地に集合。
社長が用意してくれたBBQセットを持っていざ会場へ。
時間は9時を少し回ったところ。
会場が見えてくると予想以上にすでに人でいっぱいの会場が見えてきました。
おそらく常連組と思われるグループは、運動会とかで校長や来賓の人が座る場所にある
屋根みたいなものを持参し設置したり、ペットボトルなどで陣地を確保していたり。
BBQ初心者の自分たちとは違いかなり大がかりな準備。

こちらは僅かに3人の精鋭。
これが本物のBBQの準備なんだなと感心しながら、とりあえず、リストバンドを購入し入場。
Eさんと社長が、場所取り、私は入り口付近で荷物番をしながら待機していると、川瀬付近に人数分の陣地がありそこを何とか確保して、戻ってきました。
荷物を持ち場所へ移動して、後は3人でBBQセットを組み立てながら参加者が来るのを待ちます。

小一時間もすると7~8人集まったので数名で買い出しに。
私とEさん、女性2人で出かけたのですが、いざ実際に買い物になると
私とEさんは成す術もなくなったので主導権を女性陣に譲り、お任せで。
買い出しが終わった頃には他の参加者も集まり始まっていたので、
そんなこんなで、無事にBBQを開始し私の役目はほぼ終わり。
後は、皆さんにお任せで、のほほんと飲み食いをしてました。

とりあえず、BBQが始まるまでにはいろいろあり、普段、Eさんとはあまり話していなかったのですが、
まぁまぁよく?話すことも出来親睦は深められた?かなと思います。

第2回があるのかは不明ですが、また、やりたいようなやりたくないようなそんな感じです。

No related posts.

Comments are closed.